• フガフガLaboratory

第13回研究発表会「床下のほら吹き男」無事終演いたしました。

気づけば、20日前に塚町さんがブログあげてくれてから、書いていなかったと、反省しました。研究員のちーぼーです!!

本番まで、バタバタとしておりましたが、無事に、公演を迎えることができ、終えることができました😭

報告を!!

まずは、看板!今回は花輪を作っちゃいました!ちゃ〜り〜の力作です。折り紙で作ったみたいです。研究員も手伝いました!


夏の寄席から、パンフレットを椅子に置いとかせていただいてます!

こうならんでいると、ほら吹き男が何人もいるのはシュールですね。


役者。しおりさん、客演ありがとうございました😊

舞台美術、今回も頑張りましたよ〜。研究員全員でがんばりました!


10年目の節目、私は照明をしていたのですが、すごくみんながキラキラ演技していました!さすがの息のあった演技でした。


今の、フガラボメンバーと客演しおりさん!10年目迎えられたのも、観に来てくださるお客様あっての事です!ありがとうございます。


土曜日のスタッフさんを交えて。


日曜日のスタッフさんを交えて。

本当に、駐車場係や、受付係を、他の劇団からお手伝いしにきてくださるので、本番が出来ます。

まず、劇団員役者がいないと演劇は出来ないけど、スタッフさんもいないとできません。一番お客さんがいないと、私達の舞台は成り立ちません。本当にありがとうございます😊

当日は天気も恵まれて、日中は、20度の暖かさで、逆に暑くて中々、照明をしながら汗をぬぐっておりました。寒いと予想していたので厚着して行ったのを後悔しました(笑)

両日とも、お客さんの笑い声や、拍手がすごくて、本当にありがたかったです。本当に、感謝しかありません。

次に向かってまた頑張ります!よろしくお願いします。



0回の閲覧

2019- by フガフガLaboratory. Proudly created with Wix.com
 

  • w-facebook
  • Twitter Clean
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now